FC2ブログ

記事一覧

元彼が忘れられない人に思う事。

スポンサーリンク


元彼が忘れられない。


って本当によく耳にするし
ネットなんかでもそこら中で目にもしますよね。


先日こんなツイートをしたことで






良くも悪くも反響がありました。

スポンサーリンク




元彼を引きずる人に対して
決して馬鹿にしているつもりは無くて
じれったく思ってしまったり必要以上に言いたくなってしまうのは
自分の辛かった過去があるから

そして気持ちがわかるからこそ、

そこから抜け出してほしいという気持ち、なんだと思います。


余計なお節介、と言えばそれまでだけど、
まぁそういう人はどうぞブロックしてください。


私は21歳から29歳まで付き合っていた元彼がいました。
高校生の恋愛なんて可愛いもので、

そう考えると私の恋愛の全ては
彼だったと言っても過言ではないくらいの

「元彼」でした。



どんな恋愛だったか
詳細は省きますが


20代後半で別れてた期間が1年ほどありました。


ちょっと諍いだったのか、
何が原因だったのか今はもう思い出すこともないけれど


その時既に付き合って何年にもなる
「元彼」と別れることになりました。



別れてすぐは辛かったけれど
別れたものは仕方ない、と
また新しい恋愛をしよう!

彼を忘れる為に

合コンやらマッチングアプリやらで
出会いを探し求めました。


でも。

出会えど出会えど
元彼よりいい人なんて


どこにもいないんですね。


誰と出会っても

「元彼はこだったのに」
「元彼だったらこうしてくれた」


と思ってしまう。


「私のことを理解してくれるのは元彼しかいない」
「あんなに合う人は元彼しかいない」


と思ってしまう。


でも、考えたら当たり前のことなんです。
何年も積み重ねてきたものがあるのだから、

出会って数週間・数回の人と比べて

私を一番に理解してくれて当たり前だし


何年も過ごしてきたんだから
合うのも当たり前なんすよね。


私は別れたことを激しく後悔して
半年ほど経った頃に迎えた「元彼」の誕生日の日に連絡をしました。






お誕生日おめでとう



ブロックされているかもしれないし
もう彼女がいるかもしれないし
返事もこないかもしれない。

すごく緊張してラインを送りました。


心臓がばくばくしていたのを覚えています。




おー。久しぶり。
ありがとう!!

元気してる?



と何事も無かったかのように
返事が返ってきました。


少なくとも嫌われてはいないのかも知れない。
彼女もいないのかも知れない。


何通かやり取りした後
私から、お祝いも兼ねて食事でもしないかと
「元彼」を誘いました。


快く承諾してくれた「元彼」に

彼も別れて後悔していたんじゃないか、
まだ私のことを好きなんじゃないか、


なんて都合の良い想像をして

浮足立って

約束の日を迎えました。




久しぶりに会った「元彼」は

付き合っていた頃と
何も変わらず

相変わらずの笑顔で私を迎えてくれました。


久しぶりに会って
話も弾んで


「ああ、やっぱり私の居場所はこの人だ。」

と。


数カ月前まで一番近くにいた存在なんだから
居心地がいいのも、

当たり前なんですよね。





「別れたことを後悔してる。
やっぱり私にはあなたしかいない。
ヨリを戻したい」

と泣いて告げる私。



少し黙った後

「別れる原因になったことが
時間が経って解決した訳じゃない。
ヨリを戻しても同じ結果じゃない?」


と言われました。



そりゃそうだ。


何としてもヨリを戻したかった私は

「言う通りにするし
あなたの理想の女性になるから
ヨリを戻したい」


と懇願しました。


別れた理由は
別に私だけが原因じゃなかったので
もし戻るのであれば

お互いが歩み寄らなければならなかったし
それが出来ないのならばやはり一緒にいるべきではなかったんですね。



でも私は目の前に
「ヨリを戻したい」

「元彼以上の人なんていない」

に囚われていたことで
彼に合わせよう、と必死になる訳です。


特に婚活やマッチングアプリをしていると
「この人を逃したらこれ以上の人はいない」
という気持ちが強いことで

目を逸らしてはいけない部分から
目を逸らしてしまうことが

あるんじゃないかと思います。


それに対する「元彼」の答えは


「本当にそうできるかどうか

(俺の言う通りに出来るかどうか
俺に合わせられるかどうか)
確かめてから、

正式に付き合うか決めるよ」



というものでした。





冷静に考えれば、
何様?俺様????!!!


となると思うんですが


ヨリを戻せるチャンスが少しでもあるのなら。
と藁にもすがる思いで

「ヨリを戻せるように頑張るね!!!」



となって


彼に合わせる日々が半年ほど続きました。



そんなこんなで無事(?)
試験に合格し

本質の部分を解決しないまま
ヨリを戻すことになるんだけど。

結局上手くいかなかった。



この経験を経て


結局一度何らかの原因があって別れたふたりは

よっぽどお互いが
「ヨリを戻したい」と思って

その原因に対して

お互いが歩み寄って
互いに解決する努力が出来なければ

上手くはいかないと思うんだよね。


どんなに相手が完璧な人だったとしても
あなたがどんなに完璧な人間でも、


互いにとって互いは「完璧」には合わなかった。

ってことなんじゃないかと、思うんだよね。





その元彼を最終的に別れたのは
ヨリを戻した1年後...

結婚話がきっかけではあったんだけど、


結局は一番最初に掛け違ったものが
ずっと解決されずに

掛け違ったままだったことが原因だったんだと思う。




この時は、次別れたらもう二度と会うことは無いし、
死ぬほど話し合ってぶつかり合って別れました。

死ぬほど泣きました。

この人が私の人生からいなくなっても本当にいいのか
ふたりで歩んでいく方法は本当にないのか。

死ぬほど考えました。



でも。

どんなに頑張ってもどうやってもこの先元彼と私の人生が交わることは絶対にないんだ
と分かったし「元彼を好き」という気持ちがすぐに無くなった訳ではないけど

「元彼との未来」を諦めることにしました。



彼への気持ちとは別に、自分の人生、結婚したいなら動くしかない、
前に進むしかないという気持ちで婚活していました。


もし元彼を引きずる人が
まだ頑張れる余地があってどうにかしたらやっていける可能性があるなら
元彼さんに向き合って頑張ってみたらいいと思います。

そんな人を馬鹿になんて誰もしない。


でも結婚したくて
もう元彼と戻る余地がないなら、

気持ちは気持ちで置いておいて
結婚に向けて活動あるのみなんじゃないかなと。


完璧だった元彼との幸せな時間を思い出して
浸っている時間は幸せかもしれない。

好きでもない男と何人も何人も会う時間よりもよっぽど。


でも、その思い出は、


あなたを幸せにはしてくれない。


完璧な元彼ではなく
元彼との幸せだった思い出じゃなく

大切にするのは

「これからのあなたの人生」


であって欲しいと。


そんな風に思ってる
過去の私からの

エールだったりします。

人気婚活ブログ一覧はこちら
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。押して貰えると励みになります?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

私

Author:私
当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
このブログは「私」の婚活物語を綴ったものです。

実際に婚活をした経験から書いていますが、登場人物を含めブログは全てフィクションとなりますので、婚活体験談ではなく読み物として読んでいただければ幸いです。

また当ブログの「私」と中の人は無関係ですのでご了承ください。

ネタにしていいこんな男性いたよ!って体験談やエピソード、相談などがあれば
wwatashiww@gmail.com までご連絡ください。

※当ブログの無断転載はご遠慮ください。

Twitterアカウント @watashiofme

最新コメント

ご質問度相談はコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村