FC2ブログ

記事一覧

【婚活パーティー】三木さん3 次の約束

スポンサーリンク


三「今日は本当にありがとう!
私ちゃんに出会えてよかった!」

私「はは、ありがとう~」

三「じゃ、また!連絡するね!」

スポンサーリンク

ほろ酔い気分で
良い気分で

満たされた気分になって、
私は帰宅した。

f8acc7cae56db7192847e3bfd06d212d_s.jpg


はぁ~、なんか、
癒されるかもしれない。


帰宅後携帯を見ると
三木さんからラインが来ていた。


三“今日は本当にありがとう!
すごい楽しかったです。
次いつ空いてる?
出来れば土日に会えないかな?”


おおう。早速次回のお誘いが。
結構がっつかれてる...?


土日か~...
土日はあまり婚活に使いたくない、というのが本音。
この気持ち、わかるかな?笑





まぁいいいか。
デートする相手もいないしなぁ...


私“こちらこそありがとう!
ご馳走様でした。
来週の日曜なら大丈夫だよ~!”


三“よかった(^O^)
私ちゃんフレンチ好きって言ってたよね?
俺もあまりそういう店いったことないから
行ってみたいと思うんだけどどうかな~?”


確かにさっきのお店でこんなやりとりをしていた。



三「私ちゃんは好きな食べ物はなにかある?」

私「食べ物と言うか...赤ワインが好きなので
フレンチが好きですね。」

三「フレンチ!さすがオシャレだね。
そんな高い店とかあまり行ったことないな...」

私「いやいや、フレンチって言っても、
コスパのいいビストロも沢山あるし
普段はそういうお店に言ってますよ~」

三「へぇ、そうなんだ。
行ってみたいな~
俺は男同士で居酒屋行くばっかりだからな~」




私“いいですね!ワイン美味しいお店行きたいな~
良かったら私、お店選びましょうか?(^O^)”

三“ありがとう。でも大丈夫だよ。
俺に選ばせて!
私ちゃんに気にいって貰えるようなお店探します!
楽しみにしておいて~!”

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s.jpg



うん。
きっとこの人と付き合ったら

こうやって

私の希望をきいてくれて
私の行きたい所に連れて行ってくれて

お店を探してくれて
予約してくれて。


そうやって、大切にしてくれる人と、


私は付き合いたい、
そして結婚したい。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

私

Author:私
当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
このブログは「私」の婚活物語を綴ったものです。

実際に婚活をした経験から書いていますが、登場人物を含めブログは全てフィクションとなりますので、婚活体験談ではなく読み物として読んでいただければ幸いです。

また当ブログの「私」と中の人は無関係ですのでご了承ください。

ネタにしていいこんな男性いたよ!って体験談やエピソード、相談などがあれば
wwatashiww@gmail.com までご連絡ください。

※当ブログの無断転載はご遠慮ください。

Twitterアカウント @watashiofme

最新コメント

ご質問度相談はコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村