FC2ブログ

記事一覧

【婚活アプリ】千尾さん4 突然のお誘い

スポンサーリンク


そんなある日
千“明日会えない?”


突然だった。

スポンサーリンク



千“明日急にスケジュールが空いたからさ。
22時ころからで良ければ会いたい。”


アプリで初めて会う人ではなく、
多忙な彼氏が時間を作ってくれたような、そんな感覚だった。

急な誘いだとか初めて会うのに遅めの時間だなとか、
そんなことは気にならなかった。



私“私も会いたいです♡22時でも大丈夫です。
終電で帰りたいので少ししかいられないけど、いいですか?”


千“おっけ~。ごめんね、忙しいから無理して時間作らないといつまでも会えない(笑)”


私“いえいえ!大丈夫です。“



3人目で、慣れてきたからなのか、
それとも千尾さんとはメッセージの量が多かったからか、

まだ初めてやりとりをし始めて1週間少ししか経っていないのに、
すっかり会いたい気持ちになっていた。



翌日、仕事を終えた私はジムに行って時間を潰して、22時を心待ちにしていた。


待ち合わせの30分前、千尾さんからラインが届いた。


千“ごめん、これから急な打ち合わせで行けなくなっちゃった。”


ガーン。


私“お仕事なら仕方ないですよね…了解です。
私のことは気になさらず、お仕事頑張って下さい。”


千“ありがとう!埋め合わせは必ずします<(_ _)>”



まぁ、仕事なら仕方ない。
千尾さんと付き合ったら、こんな風に振り回されることも多そうだなぁ。
でも、経営者だもん、仕事に理解ある女の子じゃないと付き合えないよね。

2fcb2babc0eca29cec0e0da1d4ff5914_s.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

私

Author:私
当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
このブログは「私」の婚活物語を綴ったものです。

実際に婚活をした経験から書いていますが、登場人物を含めブログは全てフィクションとなりますので、婚活体験談ではなく読み物として読んでいただければ幸いです。

また当ブログの「私」と中の人は無関係ですのでご了承ください。

ネタにしていいこんな男性いたよ!って体験談やエピソード、相談などがあれば
wwatashiww@gmail.com までご連絡ください。

※当ブログの無断転載はご遠慮ください。

Twitterアカウント @watashiofme

最新コメント

ご質問度相談はコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村