FC2ブログ

記事一覧

【婚活アプリ】羽下さん19 最後のメッセージ

スポンサーリンク


羽「おーい、私ちゃん入らないの~???」
と無邪気にはしゃぐ羽下さんを横目に
どんどんどんどん自分の中の温度が下がっていくのを感じていた。

スポンサーリンク



「ちょっと体調悪くなってきちゃったので
プールに入るのはやめておこうかな~......」

プールをとても楽しみにしていた彼には申し訳ないが
この気持ちでほぼ半裸で(水着で)羽下さんと触れ合うことは
到底無理だと思った。


「なので、ちょっとあっちで飲みませんか?」


とせめてもうお酒を飲んでやり過ごすことにした。


最後の
体調大丈夫?と心配してくれる羽下さんに
心を痛めたが、私はもう帰りたい一心だった。

飲みながらもテンションはだだ下がり。


せっかく、好きだと思ったのに。
付き合えると思ったのに。
結婚も考えられる相手だといいな、と思ったのに。


やっぱりまた違った。

f0f9dfceba01cc0ceef131a34d57718f_s.jpg



「すみません、やっぱり.ちょっと体調優れないので帰りますね」


会話もそこそこに帰ることにした。


帰り道


「今日はすみませんでした。
この前羽下さんに言われた事をずっと考えていたのですが
やっぱり私は羽下さんの希望に沿うことは出来ません。
もうお会いするのも今日で最後にしたいと思います。
ありがとうございました。」


と送った。


すると。

「俺も合わないと思ってたので大丈夫です!」



と返事が来た。


ああ、うん、そういう感じね。
ほんっとうに、

相性試さなくて良かった☆


どうやら私は見る目がないらしい、


ことは、薄々感づき始めていた。








羽下さんと出会ったのはPairs
pairs2



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

私

Author:私
当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
このブログは「私」の婚活物語を綴ったものです。

実際に婚活をした経験から書いていますが、登場人物を含めブログは全てフィクションとなりますので、婚活体験談ではなく読み物として読んでいただければ幸いです。

また当ブログの「私」と中の人は無関係ですのでご了承ください。

ネタにしていいこんな男性いたよ!って体験談やエピソード、相談などがあれば
wwatashiww@gmail.com までご連絡ください。

※当ブログの無断転載はご遠慮ください。

Twitterアカウント @watashiofme

最新コメント

ご質問度相談はコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村